ラジオ波痩身とは

ラジオ波痩身とは

ラジオ波痩身という新しい痩身エステ法があり、無線通信に使用されるラジオ波を利用しているということで注目されています。

 

ラジオ波は、10kHz〜100GHzの電波です。電極間の最短距離を流れるという特質を持ち、痩身エステでは50度以上のラジオ波が用いられています。

 

ラジオ波が体内に流れてくると、電波の振動が体の分子を振動させます。分子同士の摩擦で熱が発生してきて、体温を5〜7℃も上昇させるのです。

 

体の内部から温めることができるので、しつこい脂肪の溶解を促すことができるというわけです。

 

ラジオ波痩身では、温熱効果で新陳代謝を促進します。脂肪が燃焼しやすい体作りを行えるので、リバウンドもしにくいといえます。

 

ラジオ波の振動は、皮膚細胞の活性かも促してくれます。そのため、しわやたるみなどが気になる人にアンチエイジング効果をもたらしてくれるのです。

 

もともと、ラジオ波は電気メスとして活用されてきました。痩身エステに取り入れられる以前は、医療分野でも活躍していたのです。

 

今では、美容機器にもラジオ波を導入したマシーンが出ています。

 

人体への安全性も医療分野で認められていますから、体に負担の少ない痩身エステ法といえるでしょう。痩身エステといっても、体にリスクがあるのは心配と思っている方は、ラジオ波痩身を試してみてはいかがでしょうか。